カニを通販で買ったほうがいいのは何故?

★特別価格で販売中のおすすめかに通販サイトはコチラ!

かに本舗公式サイト

スーパーやデパ地下との違いは?蟹を通販で買った方が良い理由 

 

どちらかというとカニという食材は、日常的に食べることが少ないもののひとつかもしれません。
それこそ何かの記念日であったりいわゆるハレの日に食べる食材といったイメージがありますよね。

 

ところでカニを購入するときには、いったいどこで買うと良いのでしょうか。
スーパーやデパ地下などに行けば、カニは販売しています。
市場に行って買うというのもひとつの手段でしょう。
スーパーやデパ地下などの食品売り場にて販売されているカニの相場は、
1キロあたり7千円から8千円、もしくは1万円あたりとなっているようです。

 

この価格となりますと、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入する方もいるかもしれません。

 

ところが、カニの通販ショップで販売されている相場は、1キロ5千円前後となっています。

 

通販のカニというのは、安かろう悪かろうという感じを受ける方もいるかもしれないでしょうけど、
カニの品質そのものはスーパーやデパ地下と通販とではそれほど差はないようなのです。

 

それでは何故、通販ショップでは3割から4割、もしくは5割ほど安く販売できるのでしょうか?

 

それは、お店でカニを販売するには、基本的には市場から仕入れる必要があります。
市場で購入した値段にお店まで運んでくるための人件費などがかかってしまうのでその分上乗せされます。
それにお店の儲けが加わるので、どうしても相応の値段になってしまいます。

 

その一方で通販ショップの場合ですと、産地にて獲れたカニは
浜茹でされたり急速冷凍がされた後に、注文した方の家などに届きます。
そのことから、輸送のための費用や人件費などがお店よりも少なく抑えることが可能となっているのです。

 

輸送代ナシ

 

それだけでなく、スーパーやデパ地下で販売されているカニよりも鮮度の良いカニを味わうことができるのです。
それからカニだけでなく生鮮食品の目利きというのは、なかなか難しいものなのですが、
通販ショップであれば、あらかじめプロの目利きで選ばれたカニが自宅などに届くので安心ですよ。


このページの先頭へ戻る